化粧水と乳液は時間をあけるのが大前提【1分程度でOK】

ぽっぽ

化粧水と乳液の間はどれくらい時間をあければいいの?すぐ塗っちゃダメなの?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  1. 化粧水から乳液までの時間は1分間
  2. 化粧水と乳液の後は2,3分ほど時間をあける

この記事を書く僕は、現役医学生。2023年には医師国家試験を受験予定です。

本記事の執筆者

本記事の執筆者
ぽっぽ(@poppo_med)

乳液は、化粧水がなじんだらつけるという程度の認識で十分です。

とはいえ、浸透する前にぬってしまうと2つが混ざってしまうので、おおよその目安を知っておくことが大切です。

そこで今回は、化粧水・乳液を使う時間はどれくらいあければいいのかについて詳しく解説していきます!

目次

化粧水と乳液は時間をあける必要あり

化粧水と乳液は時間をあける必要あり

早速ですが、乳液は化粧水を塗ってからしばらく時間をあける必要があります。

というのも、化粧水が肌に浸透するまでに少し時間がかかるからです。

化粧水の後にすぐ乳液をつけてしまうと、2つが混ざってきちんと保湿ができなくなります。

待つのがめんどくさく、そのまま乳液まで塗ってしまいがちなので注意しましょう。

ぽっぽ

せっかく時間をとってスキンケアしているんだから、効果が高いほうがうれしいですよね。

化粧水から乳液までの時間は1分間

化粧水から乳液までの時間は1分間

早速ですが、化粧水と乳液の間は1分ほどあけるとよいです。

1分より早いと化粧水が浸透しないし、それより遅いと水分が蒸発してしまいます。

商品によって多少変わりますが、おおよそ1分間だと思っておくといいです。

ちなみに、化粧水がまだなじんでいないようなら、もう少し待ってから乳液を塗っても大丈夫です!

保湿については、「【基礎】魅力的な肌を維持するための保湿のやり方3ステップ!」で確認し、正しいやり方を身につけておいてください。

化粧水と乳液の後は5分ほど時間をあけてスキンケア

化粧水と乳液の後は5分ほど時間をあけてスキンケア

最後に、乳液の後のスキンケアについてお話します。

乳液の後は、日焼け止めを塗ったりメイクをしたりしますよね。

この時も、すぐに手入れするのはNG。乳液による保湿効果が下がります。

それどころか、日焼け止めやメイクがなじまず白いかすが出るので、5分ほど待ってから行いましょう。

まとめ:化粧水と乳液は時間をあけて正しく使おう

まとめ:化粧水と乳液は時間をあけて正しく使おう

今回は、化粧水と乳液の正しい間隔について紹介しました。

化粧水も乳液も、闇雲につけるだけではきちんと肌にうるおいを与えることができません。

ぽっぽ

パッケージに使い方が書いてあればいいですが、そうでない場合は今回紹介した目安を参考にしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【美容×医学のブロガー】読者さんを美肌にする|偏差値70overの国立大学医学部|5年生|メンズ美容

資格
・Student Doctor
・日本化粧品検定3級
 (日本化粧品検定1級:5月受験予定)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる