【徹底攻略】スキンケアしないと将来生じる7つの肌トラブルと対処法

ぽっぽ

スキンケアしないと将来どうなるの…?男性でもスキンケアって必要なの…?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • スキンケアしないと将来生じる7つの肌トラブルと対処法
  • スキンケアしなくても大丈夫な人の条件4つ
  • スキンケアしない男性は3割未満

この記事を書く僕は、現役医学生。2023年には医師国家試験を受験予定です。

本記事の執筆者

本記事の執筆者
ぽっぽ(@poppo_med)

現在、男性でも何らかのスキンケアをしているという方が増えてきています。

スキンケアしないと見舞われるトラブルについての知識が広まっているからだと言えるでしょう。

そこで今回は、主な肌トラブルを7つ解説したうえで、スキンケアしなくても美肌である人の特徴について紹介していきます!

目次

スキンケアしないと将来おこる7つの肌トラブルと対処法

スキンケアしないと将来おこる7つの肌トラブルと対処法

スキンケアの目的は、肌をキレイにするだけではありません。

というのも、何もしないと生じる肌トラブルを予防するためでもあるからです。

スキンケアしないと生じる肌トラブル

  1. 肌荒れ・赤み
  2. 毛穴
  3. 乾燥
  4. べたつき
  5. ニキビ
  6. シミ・そばかす
  7. シワ

以下で、順番に原因と対処法を解説していくので、現在の悩みと照らし合わせて参考にしてくださいね!

①肌荒れ・赤み

スキンケアしていないと、肌が赤くなってヒリヒリすることが増えます。

というのも、顔の汚れをきちんと落としていないため、皮膚から細菌やウイルスが侵入して炎症を起こしやすくなるからです。

また、肌が赤くなっていると水分が蒸発しやすくなり、余計にヒリヒリしてしまいます。

対処法は、なるべく肌をこすらず洗顔し、保湿して乾燥を防ぐこと。

ぽっぽ

誰でもヒリヒリして痛いのは嫌だと思うので、めんどうでも続けていきましょう。

②毛穴

スキンケアしないと、毛穴も目立つようになります。

毛穴が目立つ原因は、主に2種類に分けられます。

  1. 詰まり毛穴
  2. たるみ毛穴

以下で深堀りしていきます。

詰まり毛穴

皮脂が過剰に分泌され、詰まってしまうのが詰まり毛穴。10~20代で多いです。

そのままだとニキビにもつながるので、毎日の洗顔は必須。

さらに、ビタミンCの入った化粧水や美容液を使うことで、皮脂の分泌を抑えることができます。

ぽっぽ

なお、紫外線があたると黒ずんでしまうので、日焼け止めも忘れず塗りましょう。

たるみ毛穴

たるみ毛穴は、皮膚がたるんで毛穴が広がることが原因で、30代後半以降に多いです。

つまり毛穴を放置していると炎症がおこり、皮膚のたるみにつながります。

対策としては、つまり毛穴の予防と、ビタミンAをとること。

レチノールなどのビタミンAはたるみに最も有効です。

ぽっぽ

スキンケアに取り入れてみてくださいね。

③乾燥

肌の水分量は、年をとるとどんどん減ってきます。

乾燥するとカサカサするだけでなく、肌が弱くなるので他の肌荒れも起こりやすくなります。

対策は、顔を洗った後はしっかりと保湿をすること。

化粧水で水分を補給し、クリームや乳液で蒸発しないようにフタをする。

ぽっぽ

スキンケアの基本ですが、一番効果的です!

ゴシゴシと顔をこするのもNGなので、優しく洗ってくださいね。

④ベタつき

男性は女性の2~3倍の皮脂が分泌されると言われておりテカりやすいです。

ベタベタするからと言って何度も洗顔していると、余計に皮脂が分泌されたりします。

対策としては、汚れをしっかり落としたうえで、きちんと保湿もすること。

油分を落としすぎるのではなく、ほどよく残してあげるのがポイントです!

おすすめ洗顔料については「【厳選】オイリー肌におすすめのメンズ洗顔料3選【2021年版】」で紹介しているので、チェックしてみてください。

⑤ニキビ

思春期から大人になってもずっと悩まされるニキビ。

ニキビの原因となるアクネ菌は、顔の皮脂を栄養とします。

そのため、きちんと洗顔してスキンケアすることで、ある程度ニキビができにくい肌にすることは可能です。

【2021年版】ニキビケア用の美容液ランキング【オイリー肌向け】」でおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみてください。

なお、ニキビを根本的に治すのは皮膚科でもらう薬でないとできません。

ぽっぽ

皮膚科で診察してもらい、同時にスキンケアも始めましょう!

⑥シミ・そばかす

日焼け止めを塗らないと、シミやそばかすができてしまいます。

紫外線を受けすぎると、色素が作られ過ぎて一部に沈着してしまいます。

夏だけでなく、日焼け止めは一年中毎日塗るのが理想です。

おすすめの日焼け止めは、アネッサのモイスチャーUVマイルドミルク

しっかりとした品質に加え、SPF35でクレンジングを使わなくても落ちやすいのがポイント。

ぽっぽ

普段使いにピッタリなので、チェックしてみてくださいね。

⑦シワ

シワの原因となるのは主に以下の4つ。

  1. 紫外線
  2. 乾燥
  3. 喫煙
  4. 加齢

特に、老化の8割は紫外線が原因だと言われているほどです。

4つのうち、「紫外線」「乾燥」「喫煙」は全て対策することができます。

ぽっぽ

見た目を若々しく保ちたいなら、今日から禁煙とスキンケアを始めていきましょう!

スキンケアしなくても大丈夫な人の特徴4つ

スキンケアしなくても大丈夫な人の特徴4つ

ここまで、スキンケアしないことで起こるトラブルについて解説してきました。

しかし、中には何もしなくても美肌だという人もいますよね。

スキンケアしていないという人は、以下の4つの条件を満たしていると考えられます。

スキンケアしなくても美肌の人の特徴

  1. 遺伝的に肌が強い
  2. 紫外線を浴びていない
  3. 睡眠を十分とっている
  4. 食生活に気をつけている

順番に深堀りしていきます。

①遺伝的に肌が強い

何もしなくても美肌という人は、そもそも遺伝的に肌が強いと考えられます。

ぽっぽ

彼らの言うことを真に受けてはいけません。

前提条件が違うので、そのままマネしても美肌になることは難しいでしょう。

②紫外線を浴びていない

考えられる2つ目の要因は、紫外線をほとんど浴びていないことです。

紫外線がシミ・シワ・たるみの原因になることは最近有名になってきました。

在宅ワークをしていたり、あまり家から出ない人は紫外線を浴びることがほとんどありません。

ぽっぽ

定期的に外出する人は紫外線対策が必須です。

③睡眠を十分とっている

何もしなくても美肌という人は、睡眠時間が十分確保できているからかもしれません。

皮膚は寝ている間に再生されるため、しっかり寝ている人は肌もキレイです。

とはいえ、忙しくてなかなか睡眠がとれないという人も多いかと思います。

洗顔・保湿をしておくだけでも全然違ってくるので、ぜひスキンケアをしていきましょう。

④食生活に気をつけている

スキンケアはしていなくても、食事には気を使っているという方は多いです。

肌の酸化を防ぐビタミンCを積極的にとっていたり、水分をしっかりとるようにしている方は肌がキレイだったりします。

バランス良く食事するのが難しいという方は、軽いスキンケアくらいはしておきましょう。

スキンケアしない男性は3割未満

スキンケアしない男性は3割未満

現在、スキンケアしない男性は圧倒的に少数派になっています。

クラウドソーシングでスキンケアに関するアンケートを男性100人に行ったところ、71人もの男性がスキンケアしていると答えました。

スキンケアしていない理由として、以下のような意見が見られました。

  • やり方がわからない
  • これまでスキンケアの習慣がなかった

やり方さえわかればやってみたいという方も多いので、これからますます男性にスキンケアの習慣が広まっていくと思っています。

ぽっぽ

スキンケアする男性が気持ち悪いというのは過去の話ですね。

まとめ:スキンケアしない方が美肌という人はごくわずか

まとめ:スキンケアしない方が美肌という人はごくわずか

今回は、スキンケアしないことで起こる肌トラブルについて解説してきました。

スキンケアしない方が美肌という人は、ゴシゴシ洗顔しすぎているなど、間違ったスキンケアをしているという場合がほとんどです。

多くの人はスキンケアした方が肌はキレイになりますし、実際に男性でも手入れをする方は増えてきています。

やり方がわからないという方は、以下で詳しく解説しているのでチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【美容×医学のブロガー】読者さんを美肌にする|偏差値70overの国立大学医学部|5年生|メンズ美容

資格
・Student Doctor
・日本化粧品検定3級
 (日本化粧品検定1級:5月受験予定)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる