【全11項目】オルビスミスターとバルクオムを徹底比較【買って分かった】

ぽっぽ

オルビスミスターとバルクオムはどっちがおすすめ…?違いは何?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • スキンケア完全初心者はバルクオムがおすすめ
  • オルビスミスターとバルクオムを11項目で比較
  • オルビスミスター・バルクオムそれぞれおすすめな人

この記事を書く僕は、現役医学生。2023年には医師国家試験を受験予定です。

本記事の執筆者

本記事の執筆者
ぽっぽ(@poppo_med)

メンズ専門ブランドの代表として話題のバルクオムとオルビスミスター。

結論から言うと、スキンケア完全初心者ならバルクオムがおすすめです。

今回は、バルクオムとオルビスミスターを11項目で徹底比較。両方使用して分かったリアルな感想とともに、それぞれおすすめな人を紹介します。

\ クリックで公式サイトへ /

目次

【結論】スキンケア完全初心者はバルクオムがおすすめ

【結論】スキンケア完全初心者はバルクオムがおすすめ

冒頭でもお伝えした通り、スキンケア初心者ならバルクオムがおすすめです。

というのも、バルクオムのセットならスキンケアに必要なものが全部そろうからです。

  • 泡立てネット
  • 洗顔料
  • 化粧水・乳液

これらがまとめて手に入ります。

ぽっぽ

最低限のスキンケアができるようになりますね。

特に、初心者だと泡立てネットがないという方も多いかと思います。

洗顔の質がびっくりするくらい変わるので、ぜひ使ってみてください。

\ クリックで公式サイトへ /

オルビスミスターとバルクオムを9項目で比較

オルビスミスターとバルクオムを9項目で比較

それでは、以下でオルビスミスターとバルクオムについて詳しく比較していきます。

\ オルビスミスターとバルクオム 比較表 /

オルビスミスターバルクオム
①セット内容
②泡立ち
③使用感サラッとしっとり
④保湿力
⑤アルコール成分アルコールフリーエタノール配合
⑥香料無香料フローラルフルーティ
⑦容器
⑧購入タイプ1回限り定期購入
⑨通常サイズの値段
⑩通常サイズのコスパ
⑪初回料金980円(税込)・990円(税込)
・2,480円(税込)

順番に詳しく解説していきます。

比較①セット内容

オルビスミスターバルクオム
洗顔料洗顔料
化粧水化粧水
保湿液※乳液
オリジナルポーチ泡立てネット
※化粧水用詰め替えボトル
※乳液用詰め替えボトル

オルビスミスターは、「洗顔料・化粧水・保湿液」+オリジナルポーチの4点セットです。

バルクオムの定期購入は2つのコースがあり、以下のどちらかを選択することになります。

  1. 2ステップコース:洗顔料+化粧水
  2. 3ステップコース:洗顔料+化粧水+乳液

初回はこれらに加え、泡立てネットが付属します。

※のついたものは、3ステップコースのみのお届けです。

ぽっぽ

バルクオムの方がセット内容は豪華ですね。

比較②泡立ち

オルビスミスターバルクオム
泡立ち
備考泡立てネットあり

どちらも泡立ちは良く、洗顔するのに十分な泡が立てられます。

ただ、泡立てネットがある分、バルクオムの方が便利です。

オルビスミスターは泡立てネットが付いていないので、同じくらいの泡を作ろうと思ったら泡立てネットを別で購入することが必要になります。

すでに持っているならいいですが、泡立てネットがないならバルクオムがおすすめです。

比較③使用感

オルビスミスターバルクオム
使用感サラッとしっとり

化粧水・乳液(保湿液)の使用感について比較します。

オルビスミスターはジェル状に近く、サラッとしているのに対し、バルクオムはオルビスミスターに比べるとしっとりと重めのテクスチャーです。

夏場はオルビスミスター、冬場はバルクオムにするなど使い分けると、気持ちよく使えるかなと思います。

比較④保湿力

オルビスミスターバルクオム
保湿力

3つ目の項目は、保湿力についてです。

しっとりと油分が多めな分、バルクオムの方が保湿力があるようには感じます。

ぽっぽ

とはいえ、オルビスミスターも十分な保湿力があるので、使用感の好みで選んでいいと思います!

比較⑤アルコール成分

オルビスミスターバルクオム
アルコール成分なしエタノール配合

次は、アルコール成分についてです。

リニューアルされたオルビスミスターは、アルコールフリーの構成になっており、より刺激が少なくなったという印象です。

一方、バルクオムの成分表示を見るとエタノールが配合されているようです。

香料が入っているのでアルコールのにおいは感じませんが、アレルギーがある方などは注意です。

比較⑥香料

オルビスミスターバルクオム
香料無香料フローラルフルーティー

オルビスミスターは無香料なのに対し、バルクオムには青りんごのようなさわやかな香りがついています。

公式サイトによると、男性100人にテストしてもらい、一番評価の高かったものを採用しているようです。

ぽっぽ

男女ともに人気の王道の香りだと思います。

とはいえ、つけた後もしばらく残る強い香りなので、苦手な方はオルビスミスターの方がいいです。

比較⑦容器

オルビスミスターバルクオム
容器(洗顔料)チューブパウチ
容器(化粧水)プラスチックボトルパウチ
容器(保湿液・乳液)プラスチックボトルパウチ
備考適量出しやすいドバっと出やすい

容器に関しては、オルビスミスターの方が使いやすいです。

オルビスミスターの容器は全て口がせまく、少しずつ出すことができるので、使いすぎることがありません。

バルクオムの容器は口の大きいパウチタイプになっており、なれるまでは使いにくいかと思います。

比較⑧購入タイプ

オルビスミスターバルクオム
購入タイプ1回限り定期購入

オルビスミスターは、1週間分のトライアルセットが1回届くのみです。

気に入ったら、通常サイズを購入することになります。

一方、バルクオムは定期購入。

とはいえ、いつでも解約できるので安心してくださいね。

比較⑨通常サイズの値段

通常サイズオルビスミスターバルクオム
洗顔料1,540円2,200円
化粧水2,200円3,300円
保湿液・乳液2,420円3,300円
備考約40~50日分約30日分

それでは、値段について比較していきます。(全て税込価格です。)

オルビスミスターの方が全体的に値段が安く、内容量も多いです。

ぽっぽ

以下で、1日あたりに換算してコスパを見ていきます!

比較⑩通常サイズのコスパ

1日あたりの値段オルビスミスターバルクオム
洗顔料約28円約73円
化粧水約40円約110円
保湿液・乳液約62円約110円
1日あたり合計約130円約293円

1日あたりの値段に換算した表がこちら。(全て税込価格です。)

オルビスミスターはバルクオムの半額以下であると分かります。

ぽっぽ

コスパで見ると圧倒的にオルビスミスターですね。

比較⑪初回料金

オルビスミスターバルクオム
料金980円2ステップコース
:990円
3ステップコース
:2,480円

では、最後に初回特別セットの値段について見ていきます。(全て税込価格です。)

どちらも1000円以下で購入することができ、気軽に試しやすい値段設定になっています。

ぽっぽ

11の比較項目を参考にして、どちらか気に入った方を試してみてくださいね!

\ クリックで公式サイトへ /

オルビスミスター・バルクオムそれぞれおすすめな人

オルビスミスター・バルクオムそれぞれおすすめな人

それでは、オルビスミスターとバルクオムのそれぞれおすすめな人について解説していきます。

オルビスミスターがおすすめな人

オルビスミスターがおすすめなのは、以下のような人です。

  • サッパリした使用感が好きな人
  • アルコール成分が苦手な人
  • すでに泡立てネットなどを持っている人
  • 無香料が好きな人
  • コスパが良いものを選びたい人

≪ オルビスミスターのレビュー記事はこちら

オルビスミスターの特徴は、サラッとした使用感。

ジェル状に近いテクスチャーなので、脂性肌の人でも気持ちよく使えます。

また、アルコールフリーなので、過去にアレルギーを起こしたことがある人でも安心。

ぽっぽ

圧倒的にコスパが良いのでぜひ使ってみてください!

\ クリックで公式サイトへ /

バルクオムがおすすめな人

バルクオムがおすすめなのは、以下のような人です。

  • しっとりした使用感が好きな人
  • 洗顔後乾燥しやすい人
  • 泡立てネットを持っていない人
  • 香りにもこだわる人
  • オシャレな容器が良い人

≪ バルクオムのレビュー記事はこちら

バルクオムはしっとりした使用感で、保湿力が高いです。

また、フルーティでさわやかな香りが長時間持続します。

ぽっぽ

スキンケア初心者は、必要なアイテムが一気にそろうので、バルクオムがおすすめです!

\ クリックで公式サイトへ /

まとめ:迷ったらバルクオム!スキンケア用品全部そろいます

まとめ:迷ったらバルクオム!スキンケア用品全部そろいます

今回は、オルビスミスターとバルクオムの違いについて解説してきました。

\ オルビスミスターとバルクオム 比較表 /

オルビスミスターバルクオム
セット内容
泡立ち
使用感サラッとしっとり
保湿力
アルコール成分アルコールフリーエタノール配合
香料無香料フローラルフルーティ
容器
購入タイプ1回限り定期購入
通常サイズの値段
通常サイズのコスパ
初回料金980円(税込)・990円(税込)
・2,480円(税込)

スキンケア初心者ならとりあえずを選んでおけば間違いないです。

とはいえ、どちらも初回がかなり安くなっているので、気になったら両方試してみてくださいね!

\ クリックで公式サイトへ /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【美容×医学のブロガー】読者さんを美肌にする|偏差値70overの国立大学医学部|5年生|メンズ美容

資格
・Student Doctor
・日本化粧品検定3級
 (日本化粧品検定1級:5月受験予定)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる